★新型コロナウイルス感染防止のため、大槻ホリスティックでは

イベントの延期、セミナーの定員制限、個人相談のオンライン対応などを行っています。また、サロンの抗菌、換気の徹底、来場時のメディカルソープによる手洗いとアルコール除菌、少しでも体調が優れない場合に来場を控えていただくなど、皆様の安全確保のために出来る限りの対策を講じております。

大槻ホリスティックサロンへようこそ!


退行催眠療法の世界的権威であるブライアン・ワイス博士に日本人として初めて直接師事した大槻麻衣子が主宰。創業20年。子どもからシニアまで延べ5千人への豊富な施術経験。大槻ホリスティックでは丁寧なカウンセリングにより問題や悩みの本質を理解し、安全なヒプノセラピー(催眠療法)により根本にある古い感情を解放し”心の体質”を改善します。ネガティブパターンを脱し、よりポジティブで自分らしく生産的な人生が開花していきます。「過去を整理して、前へ進みたい/学びたい」と願う方が、全国から来談されています。(電話・スカイプ可)

20周年の感謝を込めて  大槻 麻衣子

Information~最新ニュース

★個人セッションのメニュー・料金・ウェブチケットのリニューアルが完了いたしました。(2020.3.20)

新型コロナウイルスの影響に対する支援として、「子ども・学生・家族セラピー」最大25%OFFのキャンペーンを実施いたします(5/10お申込分まで)。休校や行事・部活動の自粛など…こんな時こそ、自己肯定感とレジリエンス(心の柔軟性と回復力)を高めていきましょう!(オンライン可)

  スクール・イベント

ヒーリングフェア2020春 

5/17日開催!

コネクション・プラクティス

 4/12&19日 基礎コースパート1

 *定員8名の小規模、ウイルス対策を講じての開催です

ホリスティックセミナー
 4/29(水・祝)13:30~


コネクション・プラクティス入門講座
 6/21(日)13:30~

当院の個人セッショでは、以下の3つのコースをご用意しています。

子どもの体調不良や気力の低下
不登校やいじめ、発達の問題
人間関係、部活・学業・進路の問題
小・中学生、高校生の悩み
子育て・親子・家族の悩みを解決したい。
自分を肯定して成長して欲しい。

“子どものための” イメージ療法コース

緊張や対人恐怖などから過剰なストレスや、心身の不調を感じている
引きこもりがち、
休職中の方、
うつ・依存・パニック・不安傾向、
コミュニケーションや適応の問題など
心の体質を改善し、悪循環から抜け出したい

“心の体質改善” クリニカルコース

自分を深く知って、成長したい
インナーチャイルドを癒して、
もっと自分らしく生きたい
前世・過去世を知ることで、
生まれた意味や人生の目的が知りたい
自己肯定感を高め、自分軸を整えたい

“自分を知る” 自己成長コース

あなたが一生懸命頑張っていてもうまくいかないのは、潜在意識の中でブレーキをかけている自分がいるからです。

そのことを肯定的に理解して今まで自分を縛っていた思い込みを解除することによって状況が改善されていきます。

クレッグ・ジュンジュラス 

*重要なお知らせ*

このたびの新型コロナウイルスの世界的感染拡大を受け、4月に予定されていたクレッグ・ジュンジュラスの日本ツアーがキャンセルとなりました。これに伴い、すでにお申込みいただいている方々にはご迷惑をお掛けいたしますが、今後の対応についてこちらからメール連絡いたしましたのでご確認ください。

このような結果となってしまい誠に残念ですが、一日も早い事態の収束と日常が戻ることを願うとともに、皆さまの安全を心よりお祈り申し上げます。

★新型コロナウイルス感染防止対策として、イベントの延期、セミナーの定員制限、個人相談のオンライン対応などを行っています。また、サロンの抗菌、換気の徹底、来場時のメディカルソープによる手洗いとアルコール除菌、少しでも体調が優れない場合に来場を控えていただくなど、皆様の安全確保のために出来る限りの対策を講じております。

新型コロナウイルスの影響に対するファミリー支援として、5/10まで最大25%OFFの特割サービスを実施いたします。休校や行事・部活動の自粛など…こんな時こそ、自己肯定感とレジリエンス、自分力をアップしましょう!

ホリスティック通信
大槻麻衣子のセラピー&セミナー
大槻文彦のヒーリング&セミナー
クレッグ・ジュンジュラスのセッション&セミナー
子どもためのカウンセリング

会社概要

会社名㈱大槻ホリスティック
住所神奈川県相模原市
南区相模大野 9-19-42-2
TEL042-766-6889
MAILinfo@otsuki-holistic.com
アクセス小田急線相模大野駅から徒歩8分
漢方薬局「桃仁堂」さんとのコラボはこちら