top of page

「感情の解放とワンダーチャイルドセラピーにより魂の望みに気付いた一例」吉田栄美子先生(小児科医)演題10/29


日本医療催眠学会第10回学術大会10/29(國學院大學渋谷キャンバス5号館)にて、小児科/心療内科医の吉田栄美子先生が演題発表をされます!


吉田先生の発表「感情の解放とワンダーチャイルドセラピーにより魂の望みに気付いた一例」は、10/29第2部14:55~になります。

いつもは大阪からオンラインになりますが、この日は國學院大學渋谷キャンバス5号館にて、直にご講演くださるので、先生に直接お会いできるチャンスです!


吉田栄美子先生プロフィール:

小児科医、心療内科医、MOMO心のクリニック院長(大阪)である栄美子先生は、自治体の乳幼児健診や大学講師を務めながら、漢方・栄養相談等を行っていらっしゃいます。 ヒプノセラピーは、患者さんご自身の持つ力によって不調から脱却でき、根本治療に成り得るセラピーだと確信し、大槻ホリスティックでもハートフルネスカウンセラー認定コースと、「心の庭療法ベーシックおよびアドバンス講座」を修了され、そのメソッドを臨床に活していらっしゃいます。 また、3児の母である栄美子先生は、「新時代のホリスティック子育て」講座を開催されるなど、子育て相談にも尽力されています。


「新時代のホリスティック子育て」総合講座の詳細はこちら↓


MOMO心のクリニック(大阪)



10/29講演内容は:


過去に何度かヒプノセラピーを受けたが真っ暗なイメージしか浮かばずよくわからなかったという10代女性に対して実施した2回のセッションについてのケース報告です。


これは、大槻ホリスティックで実施/提唱している「クライエントの現段階の状況とキャパシティに合わせ、出来ることから一歩一歩着実に積み上げていく、段階的な自己治癒/成長による”セルフ・エンパワーメント”」の一例となるプロセスです。


栄美子先生は、

「カウンセリング」と「ハートフルネス瞑想」

「ワンダーチャイルドセラピー(心の庭療法の一メソッド)」

を施した一例をお話しされますが、

これらのメソッドは皆、セラピーを受けられるご本人の「主体性」と「内発性」を引き出し、

内在する前向きな心の力や知恵、ご自分らしい輝く個性を発現されるプロセスを見守るものです。


この「段階的セルフ・エンパワーメント」のプロセスのしくみについては、10/29JMHA学術大会において大槻麻衣子が大会長講演「インナー・ガイダンス:CLの主体性と内発性を重視する『心の庭療法』25年の歩み」(13:50~)にてお話する予定です。



さらに詳しくは、こちらの「抄録」をご覧ください。




ご興味のある方はぜひ、吉田栄美子先生のご講演を聴きにいらしてください。

お申込は以下、日本医療催眠学会事務局までお願いいたします。






JMHA第10回学術大会10/29

会場は國學院大學渋谷キャンパス、懇親会有


【テーマ】「Transformation 私たちはいかに進化し、貢献できるか」

【日時】  2023年 10 月 29 日(日) 10:00~18:00

【会場】  國學院大學渋谷キャンパス 130周年記念5号館

【参加費】 会員 6,000円 / 一般 12,000円 ※アーカイブ視聴も同じ

      ※懇親会も準備しております(参加費4,000円 中華ビュッフェ飲み放題込)


*学術大会へのお申込・お問合せは日本医療催眠学会事務局へお願いいたします。






【大槻ホリスティックへのお問合せ】

お問合せフォーム https://www.otsuki-holistic.com/contact


Comentários


bottom of page