top of page

「Channeling the Light ~光のチャネル」クレッグ3Dayセミナー9/23~

自らが光のチャネルに:


セドナ在住のメタフィジカル(形而上学)ティーチャー クレッグ・ジュンジュラスが届ける、新たな3Dayセミナー


誰かを通してでなく、自分自身がダイレクトに繋がるための、2023年クレッグによる3Dayセミナー


今回の3Dayセミナーの内容は、クレッグの完全オリジナルです。これまでの通常では大槻の方から発案プロデュースさせて頂きましたが、今回はクレッグ氏のオリジナル企画です。

説明文にわかりにくさがあるかもしれませんが、敢えてクレッグの言葉そのままの直訳となっています。思考よりも感性で読み取り、彼の意図を感じ取っていただければ幸いです。



過去にクレッグ・ジュンジュラスの個人セッションやセミナーに参加され、あるいは著書を読んで、

深い共鳴や癒しや気づきを体験された方など、感性が響き合う方に、特にお勧めのセミナーです!






◆「Channeling the Light~光のチャネル」3dayセミナー

2023年9月23日、30日、10月7日(土)13:00~16:00

講師:クレッグ・ジュンジュラス  ホスト/通訳:大槻麻衣子

開催方法:オンライン・ズーム

参加費¥19,800税込  早割は終了しましたが、お申込は9/23(土)12時まで受け付けいたします!



*クラスのFacebookグループに参加いただき、情報を共有していきますので、

大槻麻衣子Maiko Otsuki にお友達申請ください⇒ https://www.facebook.com/maiko.otsuki.90/

*アーカイブ視聴は3か月間有効です。

*参加料金は通訳料込です。



お申込はこちらから↓






~クレッグ・ジュンジュラスよりメッセージ~

チャネリング・ザ・ライト:高次の意識と上昇エネルギー



高次の意識は、無限の可能性を秘めた人間の自然な能力です。

マインドを拡大するにつれて、マインドは新しい考えを受け入れやすくなります。

過去世からの叡智や古代の神秘学(ミスティシズム)の教えをより受け入れるようになると、私たちはさらに大きな意識へと前進します。

ダイナミックな物理的・形而上学的な流れをチャネリングし、これらのスピリチュアルな贈り物を世界に配るとき、私たち個人のエネルギーは高まります。

これらの周波数が私たちを通過することを許可することは、私たち個人の活力を高め、強力な普遍的な癒しの力へと開花させるのです。



「光のチャネル」プログラム概要 Day1(1日目)=準備、理解、実習(3時間) 「高次の意識は天賦のものである」 A. 私たちがすべきことは、心を入れ替え、思考と感情の範囲を広げ、すべての生命体、高次元、スピリチュアルな存在を含むように、より大きな意識に到達することである。 B. 高次の意識は、地球のニーズと人間の心の準備と受容の度合いにもよるが、無限の可能性を秘めた自然な能力である。 C. それぞれの人生における私たちの能力は、馴染みのない、普通でない、遠く離れた、並外れた、高度な、そして/または驚くべき情報を扱い、取り入れる能力によって制限される。 D. より高い意識を求めることは、果てしない闘いのように感じられるかもしれないが、決まった終着点を目指して努力するのではなく、その過程、旅そのものを一瞬一瞬楽しむようにしよう。 Day2(2日目) = 探検、情報とエネルギーの深みに飛び込む(3時間) 「心を開くためのテクニックを進んで学び、実践することで、従来の考え方が次第に高い意識へと広がっていくため、移行がスムーズになる」 A. 過去世からの叡智や古代の神秘学派の教えに対してよりオープンになるにつれて、私たちはさらに大きな意識へと進んでいく。 B. 神秘的な状態は、導かれたり助けられたりすることもあれば、偶然出くわしたように見えたり、危機の結果として不意に普通の心に突きつけられたように見えたりすることもある。 C. この形而上学的変容の機会は、たとえ求めていなかったとしても、ある程度まで覚醒し、イニシエーションを通じて知恵とエネルギーを分かち合うライトワーカー仲間によってもたらされることがある。 Day3(3日目)=エンパワーメントのためのイニシエーション(3時間) 「このスピリチュアルな変容のもう一つの側面は、個人的なエネルギーの上昇である」 A. 私たちには、このスピリチュアルな贈り物を世界に配るときに、私たちの心と体を再形成する強力な物理的・形而上学的な流れを流す能力があります。 B. これらの高い周波数を私たちに通すことで、私たち個人の活力が、普遍的な癒しと力を与えるエネルギーへと上昇します。 「より高い意識に到達しながら、地球の中心に常にグラウンディングしていなさい。自分の基本的な人間性に注意を払い続けながら、非物理的な平面を探求する自由を自分に与えてください。あるレベルの学びを別のレベルに応用する...。自分の成長を高め、自分の可能性を最大限に発揮するために。」 (ハイヤー・セルフ・ディスカバリー:自己発見の技術』クレイグ・ジュンジュラス著 ©2022)


コメント


bottom of page