クライアントの声

セラピスト養成講座レベル1(2014年5月~8月)受講の感想その1

レベル1を終了して

5ヶ月間に渡っての講座が終わった今、私自身の心の状態、人間関係等、講座が始まった時よりもとても穏やかさを感じられます。

レベル1では、午前中の講義は体験談を入れながらホワイトボードに図で説明して下さったのでとても分かり易く、タイミングでテキスト以外の受講生に必要なお話なども皆が理解するまで分かり易く説明して下さって良かったです。とても楽しく講義を受けることが出来ました。先生のデモストレーションでは毎回トランス状態になってしまいメモするが出来ないまま実践に入り戸惑いもありましたが直接クライアントと向き合って何が大切かを少しずつですが認識して来ました。

現世生まれてから現在までのトラウマ、思い込みの解放の仕方を受講生でペアーになり実践体験で学べたので、私自身も学びながら内側の解放で外側の世界が好転して行くのを実感する事が出来ました。 元気なインナーチャイルド、辛かった時のインナーチャイルドと会って思い込みの自分が本当の自分と勘違いしていた事に気が付き、人と接する時に理由が分からずに緊張したり顔が引きつる事の謎解きも出来ました。

雲の上への誘導で高次元の存在からのメッセージ、プレゼントを貰う場面ではとても幸せな気持ちになりました。胎児期退行後のシェアーリングでは皆さんのとても神秘的なお話を聞いてこれからセラピストとしてお仕事をさせて頂く勇気になりますし、レベル1の基礎知識をマスターして自信を持って誘導しクライアントの方々にも明日へのpowerとなる幸せな気持ちを感じて頂けたらと思います。

最終日の無料体験では、カウンセリングが終わってセッションを始める時にクライアントの方の頭の上に美しい光が一瞬見えました。セッションでの反省点、私の役目等をこれからのセッションの糧にして今回何かのご縁で練習をさせて頂いたクライアントの方に感謝いたします。

レベル2も楽しみながら学んで行きたいと思います。よろしくお願いします。

(30代女性 神奈川県 M・M様)

私が、レベル1で学んだこと 

今回の養成講座レベル1では、ヒプノセラピーの基礎を学びながら、現在の自分を見つめ直す事、それを通じての体験が、なによりの大きな学びとなりました。

インナーチャイルド・胎児期退行が、自分の中では、大きな山場になるだろうことは、予想はしていましたが、過去のトラウマと向き合った時に、どこまで自分を信じて救えるのだろうか、という不安も抱えていました。

今は、もう、いわゆるいい大人の自分には、子供の頃の辛かった出来事は、まるで他人の話しのように遠い世界の事になっていました。ただ、辛いことに蓋をしているという感覚では、なかったのですが、無理に良い風に捉えすぎていた感が、今思うと、私には、あったと思います。そして、その中に閉じ込められていた過去の怒りや憤りの感情は、どうしたら、いいものか…どうしてこんな時に現れるか、よくわからない、というところまで押しつぶされているのも、徐々に、感じていました。

だからなのかはわかりませんが、はじめ、ポジティブなインナーチャイルドがきちんと出てこらなかった時は、もやもやとした気持ちに苛まれていました。ただ、いるのは、自分ではわかっていたし、講座の中で、仲間達のポジティブなインナーチャイルドの話を聞くたびに、小さい頃の感覚を思い出させて貰っているというかんじがしたので、少しずつでも、進んでいるという感じはありました。

そして、なんとかしてあげたいという気持ちは、とにかく強く持っていたので、講座の皆さんに、その時々で、アドバイスを頂いたりしながら、自分と向き合う時間を日常の中で増やしていきました。本当に、あの頃に、今の講座の仲間がいなければ、ここまで辿り着けなかったのではないかと思います。本当に、とてもありがたかったです。

そんな日々の中で、はじめて、はっ!としたのは、この、子供の頃と今の自分が切り離された感覚があるのは、いつからだったかな?と、思い始めた頃でした。10代~20代への成長期に、子供の頃の自分と、すこし切り離すことで、なんとか大人になろうとした事。そして、その過程は、意外と細かく段階を踏んでいました。なので、まずは、どこからでもいいから、思い出してみようと思いました。

ただ、それでも、どうしてもトラウマへの「怖さ」というブロックが、もう一歩先へ、進ませてくれない感覚もありました。講座内で、胎児期退行のセッションを行う頃だったと思います。その後、仲間のひとりに、胎児期退行をして頂いたら、残念ながら、やはり辛いケースが先に出てきてしまいました。ただ、私自身は、少し覚悟はしていましたので、セッションが終わった後は、不思議と、ほっとしていました。「ようやく、感じることが出来た。」という安堵の気持ちと、「やっと外に出して、見て貰えた。」という安心感が入り交じっていました。だから、ここに在るという感覚が、自分には足りていなかったのだと納得も出来ましたし、自分自身の土台となる人生初期の感覚が、どれだけ大切かも、また、よくわかりました。

そして、これが、セラピストの役割のひとつなんだなと、そう自分がされることで、そのありがたさを改めて、実感も出来ました。セラピストとは、私がこのままでいいんだよ、と認めて、世界と私をしっかり結んでくれる人。そう感じたときは、本当に、とても、嬉しかったです。

それからは、自然と湧き出る「怖さ」や「嫌な事」を見つめて、その感情の糸の先にあるものを見つける勇気が、徐々に、出てきました。それは、客観的に自分を見るともいうし、自分の内面が世界を創っているという感覚でもありました。自分の内面にある感情が、外の世界へ現れて出るのを、こんなにじっくり観察するのは、もしかしたら、はじめてだったかもしれません。そうしていると、私が見ているこの世界は、私自身が創っているのだなという事もすごくよくわかってきました。「あぁ、これは、あの時のあの感情なのかな…?あ、この状態には覚えがある。小さいときの…あの時と一緒だ。」自分の中だけでわかる理由が、見つめようとした世界の中、すべてにありました。

そして、ある時、ふと、私の中の小さな私は、今まで、ずっと、私が来るのを信じて待っていてくれたのだと気づきました。その気持ちに、今の私がただ、応えるだけで、本当は良かったのだと。自分の1番、深いところには、ちゃんと愛がある。私は、愛で出来ている…。言葉で言うと、簡単な事ですが、私の中にいる小さな私が、今の私に、それを伝えてようとしてくれていた。その気づきは、明るい光の中で、自らを抱擁するような、とても繊細であたたかな喜びの感覚に満ちていました。その時から、自分への葛藤や不安は、徐々になくなっていき、今の自分に出来る事をしようと、前よりも、強く思う事が出来る様になりました。

こうした経験を経たことで、今は、自分の感覚や感情を信じることが、セラピストとして大切な心構えであり、それが、当たり前ですが、行うセラピーにも、大きく関わってくること。そして、このセラピーは、私を、魂を、世界を、私はどうしたいのか、私にとって何なのかを感じ、考える、ひとつの素晴らしいツールになることに、気づけました。

心のイメージの中で、過去のトラウマと向き合い、家族を再生し、自らを癒やす。そして、目覚めたときには、本来もって生まれた自由を、改めて、感じられる。本当に、学んだ、そのままなのですが、そういった体験がクライアント自らの中でできるのが、ヒプノセラピーの素晴らしい処だと思います。

お月様が満ち欠けするように、自らが変化する意思さえあれば、再生できないものはないのですから、人の魂とは、もともとが、すごい希望や愛の力に満ちているという他ありません。そして、それに自身で気づくことが、癒やされるということの本質なのではないかとも、気づかされた講座でした。

(30代女性 神奈川県 C・K様)

セルフインテグレーションを受講しての感想(2013年9月~11月)

この度は3回にわたり、ご指導いただきありがとうございました。
月1回のセッションでしたが、あっという間に終了して時間が経つのが早いとただ驚くばかりです。

セッションを重ねて、少しずつですが、自分の意識が変化してこれまでの人や物の見方が変わっている気がします。
今回参加させていただくにあたって、今まで無意識に避けてきたトピックについて、丁寧に自分の中で考えることができました。

そして自分が考えていた問題や、必要なことはやっぱり正しかったのだなと……と。
貴重な機会をありがとうございました。

【担当セラピストの内竹さまへ】
2回にわたりセッションしていただき、ありがとうございました。
やっぱり最後のセッションの方が、よりリラックスしていろいろとイメージが湧いて、正しい感想かわかりませんが面白かったです。

自分の中のイメージを強くしていくと、より現実に近づいていくということをこういうことなのか、と身をもって体験しました。
自分の話をしているときも、客観的に物事が見るようになり、気にしてイライラしていたこともそんなもんか、と思ったりもしました。

内竹さんにセッションしていただいて、とても良かったです!
もっとエネルギーをいい方向に放出できるよう、元気をもらいました。頑張ります!

ありがとうございました。

(C・M様)


全3回の講座で回を進むにつれ、参加者の皆様が本来の自分らしい輝きを取り戻し変容していく姿はとても美しく、しなやかで力強いエネルギーを感じました。

この地球に人間として生まれてきたことがどれだけ素晴らしいことなのか。
ただここに存在するということこそが、既に完璧な状態であるのだということ。
「生きる」ということは、最高に素敵なことなのだということを改めて体感させていただきました。

このような機会を与えてくださった皆様に心より感謝いたします。

(M・Y様)


今回の講座にでてみて、勇気を持って、自分を見つめなおすことができたな、と実感があったことが、ほかの何よりも、とてもよかった、と講座を終えた今思えています。

これは、麻衣子先生のたのしく聞き入ってしまった講義やワークと、その後の竹本さんとの心強く、安心して挑めたセッションを通して、今の自分が求める1番ニュートラルな自分に、すこし成長して戻れることができたからこそ、感じた達成感なのだと思います。

この軽くなった空間には、まだ、少し慣れていませんが、これからそこへ、何が入ってくるのか…
それを思うと、心がまた、ふわっと軽くなります。このかんじも、忘れないようにしたいです…。
お蔭様で、前よりは、すこし自分と向き合う自信がついた気がします。
今回は、本当に良い機会を持てました。
本当に、ありがとうございました。

竹本さんへ
今回は、自分を見つめて、自分を癒すという、なかなか、普段人には見せないさまざまなことを、一緒に手をつないで、そこにいてくれる人がいるという心強さが、とても大きな支えとなりました。
それは、ある意味、当たり前のことの様ですが、本当に、私にとっては、得がたい経験になりました。
上にも書きましたが、今は、今の自分が辿り着きたかった場所までこられたような実感があります。
自分が戻ってきたという感覚に加えて、より自分を知り、好きになることができました。
これは、竹本さんの愛のある姿勢を見ての信頼と、安心感、そして、素敵な笑顔のサポートのおかげです。

この度は、本当に、いろいろとお世話になりました。
本当にありがとうございました。

(C・K様)


この講座を受講して本当に良かったと実感しています。私が受講した理由は自分の奥にある夢を迷わず叶える為でした。3ヶ月にわたり3回の講座では自己愛、魂のしくみ、魂の学び、家族構成からの人格、潜在意識の意識化などを分かり易く、楽しく説明して頂き、ヒプノではセラピストの方に上手く誘導して頂き内なる自分であるインナーチャイルドと向き合い、癒し、潜在意識にInputされた不安、恐れ、哀しみ、を手放すお手伝いして頂きありがとうございました。普段の生活の中でもタイミング良く手放す状況になり、正直とても辛い日々も続きましたが、カウンセリングで起こった出来事、その時の心情などを話し自分自身の変化を体感し、今では心の奥が軽く、ありのままの自分でいられます。

自由時間ではカードを引き、セラピストの方にリーディングをして頂き、恐れを手放すきっかけとなり、全てが良い方向へ流れ、新しい扉が開きました。本当にありがとうございました!

(M・M様)


ホリスティック通信
子どもためのカウンセリング
漢方薬局「桃仁堂」さんとのコラボはこちら

会社概要

会社名㈱大槻ホリスティック
住所神奈川県相模原市
南区相模大野 9-19-42-2
TEL042-766-6889
MAILinfo@otsuki-holistic.com
アクセス小田急線相模大野駅から徒歩8分