大槻麻衣子

代表 大槻麻衣子

大槻ホリスティック院長/代表 大槻麻衣子

Maiko Otsuki


大槻ホリスティック院長/代表  NPO法人ホリスティックライフ研究所理事長

国際催眠連盟IHF認定インストラクター/ヒプノティスト

ワイスインスティテュート「前世療法プロフェッショナルトレーニング」修了

全米催眠療法協会認定ヒプノセラピスト

米ラスールファンデーションインターナショナル認定ラスール
(非暴力・共感コミュニケーションインストラクター)

覚醒医療ネットワーク理事  
日本医療催眠学会理事
和光大学特別講師

企業向けエクゼクティブ・ライフコーチ(サムライアドウェイズ)

1968年 ドイツ(シュトゥットガルト)に音楽家の両親の元に生まれ、幼い頃から「地球の役に立ちたい」と願う。

成城学園初等学校・中学高等学校卒、上智大学国際教養学部(比文)卒業後、「人の心の成長を促すことが一番の喜び」と気づき、27歳で心理療法家を目指し米カルフォルニア大学ロサンゼルス校に短期留学中、初対面の人物からワイス博士の著書2冊「Many Lives, Many Masters(前世療法)」と「Time into Healing(前世療法2)」を手渡され、日本に帰ると友人からもう1冊ワイス博士の著書「魂の伴侶」を贈答されるという形で”前世療法”に出逢う。翌年春フロリダにてブライアン・L・ワイス博士のプロフェッショナルトレーニングを受講。日本人として初めて博士に師事した。

1999年より、ホリスティック・ヒーラーである夫・大槻文彦氏と共に大槻ホリスティックを設立、2児を育てながら、5000人の来談者にセラピーを施し、心と魂の癒しと成長を促してきた。 「人生の目的」「魂の成長」「ソウルメイト」などをテーマにしたワークショップ、「ヒプノセラピスト養成スクール」、「スピリチュアル心理講座」、「セルフ・インテグレーション」(自己成長プログラム)、企業向セミナー、講演活動、執筆、テレビ出演等。
2009年より、クレッグ・ジュンジュラス氏とコラボレーションを継続、より多くの人への霊的な目覚めと、魂のセラピスト育成に努める。
20210年にNPO法人ホリスティックライフ研究所HLIを設立。理事長として「子どもと親のためのカウンセリングとイメージ療法」等、子育て・家族支援にも力を注ぐ。 
2013年より桃仁堂漢方薬局、平部利奈氏とコラボを開始、「心の体質改善」を目指した“クリニカルコース”に力を注ぎ、通院・休職(または不登校)中の方が、過去を癒し心の自立を遂げ、成長、復帰していくサポートに努める。
学会や研究活動では、大門正幸中部大学教授(映画「かみさまとのやくそく」出演)や伊藤武彦和光大学教授と共同研究を行う。

2016年より、リタ・マリー・ジョンソン氏のコネクションプラクティス、ハートマス研究所と出会い、共感コミュニケーション、SEL(Social Emotional Learning)をセッションに導入する。
2019年に、神奈川県内市役所の市長からの依頼で、子ども家庭相談課の要保護児童相談員へのカウンセリング研修を行う。

大槻麻衣子の著書:

「前世からの子育てアドバイス~親と子が出逢う魂の目的」リヨン社
「あなたはもっと幸せになれる!~幸運を呼ぶ前世からのメッセージ」青春出版社
「幸せを呼ぶスピリチュアルセラピー」宝島社
「意識科学」ナチュラルスピリット社(共著)
 講談社女性誌「フラウ」にて「スピリチュアルカウンセリング」連載、など。

DVD:リラックス催眠療法シリーズ「脱!プチうつ催眠」「”幸せ”子育て催眠」
CD: 「光のリラクゼーション」「過去世の叡智を今に」

大槻麻衣子のTV出演:

★TBS金曜スペシャル「ザ・催眠~奇跡の癒しパワー!」では、当時“人間不信”に悩んでいたタレントのKABAちゃんが大槻の誘導により、「寂しくて不安で泣いていた幼ない頃」を思い出し、家出をした母親に置いて行かれたかわいそうな自分に共感し、抱きしめ、「もう大丈夫」と伝えました。(“インナーチャイルドの癒し”)その結果、KABAちゃんはお母さんを許し、受け入れることができ、今はたいへん仲良しでいらっしゃいます。

 ★テレビ東京特番「奇跡の救世主」では、「自分が離婚したことで、娘に苦労をかけるのでは」と心配されていたタレントのマルシアさんが、大槻の誘導により中世フランス貴族の令嬢であった過去世に退行されました(“前世療法”)。その前世を知り、癒したことでマルシアさんは、今世の自分が女性として自立し、自ら娘を育てることは、魂が強く望んでいたことだと理解されました。

★「徳光和夫の感動再会“逢いたい”」では、2歳で父親に捨てられ施設で育ち、自分の誕生日すら知らずに過酷な人生を強いられた女性(シングルマザー)の父親を捜す為のヒントを得る為に、大槻が依頼され、退行催眠を施し捜査に貢献した。カウンセリングから始め、数回のセッションを施す中で、彼女の赤ちゃんだった頃、父親に捨てられる前の記憶を断片的に思い出し、住んでいた環境や境遇、父親の特徴などが浮かび上がり、結果、父親を発見できたが、事情があり直接会うことは叶わなかった。でもその女性はセラピーを通し、安心感と肯定感を得られたと喜んだ。彼女は心の中で、ひとりぼっちで公園で遊んでいた小さい頃の自分を見つけることができ、心からその子を抱きしめることができたので、「大丈夫。私は自分のルーツに繋がったから、もうひとりじゃない」と微笑んだ。

院長大槻麻衣子によるセッション料金表

院長による初回カウンセリング(電話、オンライン可)(初回のみ半額)60分¥12,000→¥6,000
院長によるカウンセリング(電話、オンライン可)60分¥12,000
院長による継続カウンセリング10%OFF(電話、オンライン可)60分¥10,800(月1回×3回以上)
院長によるヒプノセラピー120分(オンラインで可能な場合もあります)120分¥23,000
院長によるトランスパーソナルヒプノセラピー定期継続コース(2回以上5%OFF120分¥22,000(2回以上)
院長によるクリニカルヒプノセラピー定期継続コース(4回以上15%OFF120分¥19,600(4回以上)
遠方の方にお勧め☆院長によるトータルセッション180分¥35,000
*お申込は、下線部の割引価格をクリックしてウェブチケットをご注文ください。その際、ご希望の日時(曜日と時間帯など)と、簡単な相談内容をコメント欄にご記入ください。
*定期継続割引きコースは、3回以上の継続で、毎月25日引落の自動クレジットカード決済となります。
定期継続割引きコースは月1回ずつの継続が基本で、引き落としは月1ですが、早く次のセッションを受けたい場合は、一か月待たずに日程を詰めてお受けいただくことも可能です。
*大槻麻衣子による個人セッションは、クリニカル(心の体質改善)、トランスパーソナル(自己啓発)のどちらでも対応可能な、総合的な内容となります。
pagetop
ホリスティック通信
大槻麻衣子のセラピー&セミナー
大槻文彦のヒーリング&セミナー
クレッグ・ジュンジュラスのセッション&セミナー
子どもためのカウンセリング

会社概要

会社名㈱大槻ホリスティック
住所神奈川県相模原市
南区相模大野 9-19-42-2
TEL042-766-6889
MAILinfo@otsuki-holistic.com
アクセス小田急線相模大野駅から徒歩8分
漢方薬局「桃仁堂」さんとのコラボはこちら