子どものためのセラピー

お子様の抱える問題を、一緒に解決していきましょう


不登校など子どもの問題は、家族が前向きかつ謙虚に向き合う姿勢を持てば、大きな成長のチャンスとなります。

家族の温かい見守りの中で、子どもが安心してリラックスし、クリエイティブなイメージの中で自分を見つめ、過去を癒していくサポートをします。

対人恐怖や乗り物酔いなど、トラウマが小さいうちに解消することで、大人になってからのうつやパニック障害を予防し、その子らしい生き生きとした成長を促します。

~お問い合わせからセラピーへの流れ~

保護者の方がメールまたはお電話にて「子どもの為のセラピー希望」と「希望日時」「お子様の年齢と状況」を簡単にお知らせください。


お子様がセラピーを受けに来られるかまだわからない場合は保護者の方(お母様かお父様、または両方)に初回コンサルテーション(40分¥3000)をお受けいただきます。電話(またはスカイプ)でも受けられます。

その上で、子どものためのセラピーの日程を決め、ご予約を承ります。


子どものためのセラピー

セラピー当日はお母様、お父様など保護者の方とお子様とご一緒にお越しください。
大槻麻衣子院長が以下の要領で子どものためのセラピー(トータルセッション80分¥15,000)を行います。

  1. 保護者の方のカウンセリング(約20分)・・・家庭のご事情や経緯、お子様のご様子、親子関係、保護者の方のご希望等を伺います。
  2. お子様のカウンセリング(約20分)・・・お子様から直接お話を伺いお気持ち等を確認します。
  3. お子様のイメージ療法(約30分)・・・お子様ご本人にリラクゼーションとイメージをしていただき、必要な内容のセラピーを行います。
  4. 保護者の方へのカウンセリング(約10分)・・・セラピー内容のご報告と次回への心がけ、アドバイス等。

子どもイメージ療法

小学生 40分
中学生 45分
高校生 50分

¥7,000(¥7560税込)
¥8,000(¥8640税込)
¥9,000(¥9720税込)

子どもトータルセッション(初回)
(子どもカウンセリング+イメージ療法
+親カウンセリングを含む)


120分


¥22,000(税込)

 セラピー継続について 

お子様の場合、1回のセラピーで目標を達成することもありますが、2~3回ほど受けていただくとかなりの効果・改善が現れてくるのが一般的です。「継続割引サービス(最大25%引き)」をご利用ください。

大槻麻衣子院長からのメッセージ

最近うちの子、なんだか様子がおかしいのだけど…と思ったら、
まずは親が、充分な注意を向けてあげてください。お子さんの言動と、お子さんを取り巻く環境を改めて見つめ直し、まず親子で対話してください。小さな事であれば、親子で対話することで分かり合え、解決に向かうでしょう。
それでもらちが明かなかったら、相談にいらしてください。
子どもは繊細な感受性で周囲の状況を感じ取っています
子どもの問題は少なからず、家族の状況を反映しています。
子どもは、どんなに小さくても家族を構成する立派な一員であり、周りの状況を大人よりも敏感に感じ取っています。
ですが、言語的なコミュニケーション力が未発達なため、気持ちをうまく表現することができません。
「伝わらない」「わかってもらえない」思いが溜まってしまうと、イライラ、食欲不振、「眠れない・起きられない」など自律神経に失調が出てきて、集中力の低下や体調不良を招きます。
これを放っておくと、気力の低下や情緒不安定、神経症的な症状などに発展し兼ねません。
子どもの問題に向き合うことは、本人だけでなく 家族にとっても大きな成長のチャンスです
家族とは、メンバーひとりひとりが役割を持って構成するひとつのユニットですから、子どもの問題を解決することは、子ども本人のみならず、家族にとっても大きな成長のチャンスとなります。まずは親がリーダーシップを取って、前向きかつ謙虚に問題に向き合う姿勢を持ち、一歩踏み出すことが、良い結果を導く鍵となるのです。
子どもは、一度とても嫌なことや怖いことがあると、 前へ進めなくなってしまうことがあります
誰かから言葉の暴力を受ければ、その人と会いたくなくなりますし、どこかで怖い経験をすれば、その場所には行きたくなくなります。また、再び嫌な思いをするのではないかと心配になります。「学校に行けない」「バスや電車に乗れない」などは、このような過去の嫌な経験が心にトラウマ(心的外傷)としてあるからです。
その子が人生で越えようとしているひとつの峠を、 ムリなく自分の力で通過できるようにアシストします
子どもの心は豊かな弾力を持っています。安心して心を緩められる人と環境に恵まれれば、自分の本当の気持ちに触れ、やさしく癒すことができます。そして、本来の元気なパワーを取り戻すことができます。
大槻ホリスティックの”子どもの為のセラピー”では、充分なカウンセリングとイメージ療法を通し、子どもたちが安心して心開き、不安を解消し、本来の輝きを放てるよう、寄り添いサポートします。
セラピーを通し、子どもは自分のことがもっと好きになり、 家族の絆も深まり、明るく前向きになります
ネガティブな感情をやさしく受け入れていくことで、子どもは自分自身への信頼が増し、素直で伸び伸びとした心地になります。自分の良いところに気づき、健全な自尊心が育ちます。そうなると自然に、好きな事を楽しめるようになり、集中力・判断力も増し、勉強・スポーツなど様々なパフォーマンスが向上します。人間関係も良くなり、家族との絆も太く強くなります。
問題がまだ小さいうちに解消することで、大人になってからの うつやパニック障害などを予防することができます
子どもの不調を放っておくことで、その子が成長するにつれ、ネガティブな傾向が強まり、次第に心の健康を害してしまうことがあります。対人恐怖や乗り物酔いなど、トラウマが小さいうちに解消することで、大人になってからのうつやパニック障害等を予防し、その子らしい生き生きとした成長を促すことができるのです。
子どもは”地球の宝”
ひとりでも多くのお子さんが、過度な不安を解消し、信頼と安心の中で伸び伸び成長し、一瞬一瞬を喜び、授かった才能を輝かせて生きることができるよう、そして家族がより幸せになるよう、心を込めてお手伝いさせていただきます。
お申し込みはこちら
ホリスティック通信
子どもためのカウンセリング
漢方薬局「桃仁堂」さんとのコラボはこちら

会社概要

会社名㈱大槻ホリスティック
住所神奈川県相模原市
南区相模大野 9-19-42-2
TEL042-766-6889
MAILinfo@otsuki-holistic.com
アクセス小田急線相模大野駅から徒歩8分